上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

結局今日は遅く起き、天気も悪かったので
野球を見ながら黙々と宿題の仕事をこなして過ごしました。

ロッテの中継をしているのに気付いたのが15時近く。
初回の猛攻を見ることができなかったのが残念です…。


さて、そのロッテの話。

昨日、出張に向かう車の中で気付きました。
「ロッテって、最近日本人選手のシーズン30本塁打が出ていないんじゃないか?」と。

近年で長打力のある選手というと、
“幕張のファンタジスタ”こと初芝清ですが、30本塁打はなかったはず。
好打者・堀や元首位打者・福浦も、20本塁打あっても30本までは無いですよね。

外国人選手なら、李、ベニー、ボーリック、フェルナンデス、メイらがいましたが。


ということで、さっき調べてみました。


【各球団の最近の日本人30本塁打選手】
(同年に複数選手がいる場合は、最も多かった選手)

巨 人:高橋由伸 35本 (07年)
中 日:福留孝介 31本 (06年)
阪 神:金本知憲 31本 (07年)
横 浜:村田修一 36本 (07年)
広 島:新井貴浩 43本 (05年)
ヤクルト:岩村明憲 32本 (06年)

日ハム:小笠原道大 32本 (06年)
ソフバン:松中信彦 46本 (05年) 
楽 天:山崎武司 43本 (07年)
西 武:和田一浩 30本 (04年)
オリク:藤井康雄 30本 (98年)


そしてロッテはいうと…








ロッテ:落合博満 50本 (86年)





落合以来いないのかよ!!!!  |/( ̄ロ ̄;)\


まさかとは思ったけど、ここまでとは思わなかった…。

だって、86年って22年前、昭和61年ですよ。
まだバブルのころですよ。。。。
っていうか、まだロッテ・オリオンズのころだし。


今年は今のところ、大松の9本が最多。
うーん、ちょっと30本は厳しそうですね。


●今日の一品●
ドーンといってみよう




スポンサーサイト

2008.05.31 | NPB | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://killerbs.blog8.fc2.com/tb.php/945-50614675

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。